■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2021年07月 次月>>
house.jpサイトへ
住まいるCafe豊田
パワーホーム
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

木の調湿性
皆様こんにちはにこっ

本日のブログは「木の調湿性」についてご紹介しますにかっ

日本の大半の地域では、夏は高温多湿のジメジメで蒸し暑く

冬はカラカラに乾燥あうっ汗

そんな環境の変化のなかでも、快適に過ごすことができるよう、

エアコン等を使用して、室内の温度や湿度を適度に調整し、

季節によらず過ごしやすい環境で生活していますよねにぱっ音符

しかし!!!

最近では、節電などの環境に配慮した暮らし方も

重要視されてきていますにこっ音符

そこで注目されるのが木造住宅(木の家)

木の内装、木製家具なんですにぱっ音符

木材の調湿機能を活かせば、エアコン等をあまり使用せずに

省電力で快適な空間を作り出せるのです
にこっ

なぜ、木があると快適に過ごせるの??

木は湿度が高いときには、空気中の水分を吸収音符音符

低いときには水分を放出音符音符

自然に一定の湿度をたもつように、はたらく特長がありますにぱっ

たとえば、3メートルの檜3寸角一本あたり、

水分量は約1.5リットルで、

そのうち約0.3リットルを吸放湿して調湿していますにかっ音符

この「木材の調湿性」は、生活空間を快適にするだけでなく、

さらに!!!

結露の防止、カビの防止など、

健康にも良いと言われていますにこっ音符

健康によいとされている、

“スマートウェルネス住宅”も近年注目を浴びていますにかっ

このことから、構造材や内装材、

家具などに木材が豊富に使用されていると、

室内湿度の変動が緩和され、

快適な居住環境をつくることができるのですにかっ

これからの季節は、乾燥が気になる時期ですよね…

お部屋の中に木材を使用した家具などを追加すると、

冬の乾燥も緩和され快適に過ごせるかもしれませんよにこっ音符

是非、弊社のモデルハウスで木の良さをご体感してください家

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますにこっ



お問い合わせ先
クラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブ
ナイスホーム株式会社 住まいるCafe豊田

所在地:愛知県豊田市西町4丁目25番1番

TEL:0120-551-541

URL: 住まいるCafe豊田ホームページ

~私たちはお客様の素適な住まいづくりを

 心を込めて応援する企業を目指します~
クラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブクラブ 


| http://toyota-blog.house.jp/index.php?e=162 |
| | 10:11 AM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑